バーチャファイターのパイに萌える気持ち中心のブログです。


by TrickBlue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

VF5FS 家庭用リリース正式発表について

もうすでに話題になっていますが、SEGAヨーロッパとSEGAアメリカより、正式にVF5FSのコンソールバージョン(家庭用)リリースがアナウンスされました。

a0147539_0415034.jpg

SEGA公式ページ:
SEGA Announces Virtua Fighter 5 Final Showdown for Xbox LIVE and PlayStation Network

リリースは2012年夏ということと、PS3版でもネットワーク対戦が可能になるということが目新しい情報で、あとはVF5との比較の紹介(ジャンと鷹嵐の追加の紹介など)でした。
シングルモードも新しいモードを搭載しているということですが、これはVF5との違いなので単純にKOTSPのことを指していると思われます。
また、アイテム追加のことも触れていますが、これもVF5よりもVF5FSはいっぱいあるよ!ということのようです。


そして、GAMESPOT UKでは、さらに細かいことが語られています。

Virtua Fighter 5 set for Final Showdown

ここも同じく2007年リリースのVF5からVF5FSがどう変わったかについて書かれています。
公式ページと異なる情報は、ダウンロード販売にするということでした。

2010年のE3直前に、VF5FS 家庭用の噂についてというエントリーで、VF5FSの家庭用リリースの噂について触れましたが、いくつかの情報は間違っているにしろ、DLC(ダウンロードコンテンツ)で販売するという部分は正確な情報だったようです。

GAMESPOT UKでSEGAはこう語っています。
---
過去のハードウェアで発売された名作や、アーケードでヒットしたゲームを現代の家庭用ゲーム機でプレイ出来るようにダウンロード専売のゲームとしてラインナップすることで、数多くの層のファンに楽しんでいただけると考えています。
(意訳なので、原文直訳とは表現が異なっています)
---

ダウンロード専売ゲームリリースは、過去にヒットしたゲームを主にラインナップしていく戦略に基づくものということだと思います。

2010年5月のリーク情報では、DLC販売価格は10ドル程度ということでした。

クラシックゲームやアーケードヒッツを、安価でダウンロード専売する戦略の上にVF5FS家庭版がラインナップされるということは、2012年夏時点で、日本における家庭用VF5FSはベスト版のような位置づけになっていると解釈できます。

つまり、世界のゲーム市場ではVF5FSリリースでバーチャを盛り上げつつ、日本のゲームセンターではVF6の稼動が始まる・・・という筋書きが用意されているのではないか、と。

VF5シリーズは、来年2月に行われるバトルオーディション 4thシーズンを最後の大会として盛り上がり、ユーザーをVF6へ導く。

そんな想像をしてしまうのは、飛躍的でしょうか。

まずは9月のAMショーで、RINGEDGE+Aimeが前回以上にクローズアップされるかどうかですね。
もしされたならば、来年のAOUショーでRINGEDGE対応バーチャ6発表の可能性は高いと思います。

ていうか、ここまで決まっているなら、ツイッター米澤氏も、CAPCOMの小野Pのように「DLC版?上司にかけあっているから決まっていないけど期待して待っていてくれ!」みたいな回答してくれてもいいのに、と思いましたw


最後に、GAMESPOT UKの記事から感動的な部分を掲載します。

GAMESPOTが「今、家庭用リリースをしようと駆り立てたものは何ですか?」と、SEGAに問いかけたことに対する答えは以下です。

Sega: While we have received an incredible number of requests from our fans for a home version of Virtua Fighter 5 Final Showdown, we wanted to ensure that we are delivering on the promise of this stellar franchise.

私達は、信じられないほどの数のVF5FS家庭用リリース要望をファンの方々から受け取ることで、最高のものをリリースするという約束をしたと思いました。(意訳です)

これ、バーチャ道場での嘆願書のことですよね、きっと。
本当にすごいことだと思いました。

それでは。
by TrickBlue | 2011-08-23 22:58 | バーチャ